トップページ 障害年金対応室プロフィール 障害年金の手続代行 障害年金・無料相談 審査請求(不服申し立て) 障害ポイント解説
●当事務所のサポート実績


【例1】
:知的障害として大人になってから
     療育手帳を取得し障害年金を申請したケース

-当事務所の対応-
幼少時に医師から知的障害を指摘されていたが小・中学校は普通校に入学した。高校進学
は断念し、その後は自宅に引きこもって生活していた。短期間、軽易な労働についたが長続
きせず、収入がまったくなかったため障害年金の申請を決断した。



「知的障害症」 障害基礎年金2級決定!
神奈川県Sさん・男性
[初診証明] 受診状況等証明書
[請求タイプ] 事後重症請求
[障害の状態] 会話がうまくできず、人前に出ると沈黙してしまう。
掛け算を暗記していない。
引き算は2ケタの数字だとできない。
IQ41
[病気の経緯] 4歳時、自閉症のような症状がみられた。
5歳時、小学校入学前に医師に相談すると
    「知能の遅れ」を指摘される。
15歳、担任から学習が遅れていることを
    告げられ高校進学を断念。
22歳、軽易な労働につくが数カ月で退社。
25歳、療育手帳取得にともない障害年金を申請。
[代行の理由] 知的障害の障害年金受給が難しくなっていると知人に聞かされ、少しでも可能性を高めて申請したいと思い手続きを依頼。



精神の認定基準 病歴サンプル
参考として
発達障害の病歴を
掲載しています
診断書見本



※実例は、本人様のプライバシー保護の関係から、一部、内容を調整させていただいております。

  私どもは、障害年金の申請で約10年の実績があります。
  この豊富な経験を生かし、あなたの受給の可能性を高めます。

◎手続代行についてのQ&A
依頼
(Q1)医師によると受給の可能性は五分五分だそうですが、受けてくれますか?
(Q2)「他の社労士」に代行していたのですが受けてくれますか?
手続き
(Q3)親や家族とやりとりして進めてくれますか?
(Q4)東京近郊と遠方では対応が、どう違うの?
(Q5)年金事務所へはどのように申請するの?
病歴
申立書
(Q6)病歴は、どのように書いてくれるのですか?
(Q7)審査で評価されやすい病歴に仕上げてくれますか?
診断書
(Q8)診断書が抜けだらけで心配なので依頼できますか?
(Q9)医師が診断書を書き慣れていないのですが対応できますか?
初診日
(Q10)初診日の証明書が取れないのですが受給できますか?
(Q11)「第三者の申立書」で初診日を証明できますか?



※このページで掲載した内容は、障害年金対応室の独自の見解であり、実際の審査では違う判断がなされる場合があります。予めご了承ください。




  トップページ  無料相談  手続代行・料金