国が発行する「小・中学生新聞」の制作をきっかけに、障害者NPO法人、社会福祉法人など障害者にたずさわる多方面の方々と出会い「障害年金対応室」を設立しました。肢体、眼、腎臓、肝臓、精神、心臓、癌など、これまで多くの方の障害年金申請をサポートしています。

◎「肢体障害・難病の家族会」顧問・相談員
◎血液障害で障害年金を推奨する会の顧問
◎薬品メーカー・障害年金セミナー講師
大学時代に身体障害者、知的障害者を支援するボランティアを経験。脳卒中で倒れた知人の介護および介護保険の手続き、人工股関節置換術を施行
した友人の身体障害者手帳の申請をサポートしたことをきっかけに、障害年金申請のお手伝いをさせていただくようになりました。


名 称 社会保険労務士むさしの事務所(障害年金対応室)
所 属 全国社会保険労務士会連合会、東京都社会保険労務士会会員
所在地 〒150−0002東京都渋谷区渋谷3-6-2エクラート渋谷ビル8階

 ◎障害年金専用ダイヤル↓
 
TEL.03−5761−8863
 
(本日の電話受付時間) 
 ≪午前11:00〜午後5:00≫

 ◎それ以外の当事務所へのお問合せはこちら↓

 
TEL.03−5766−4064

 ◎メールは365日24時間受付です。こちら→からどうぞ
業 務 障害年金、遺族年金、老齢年金に関する手続きの代行
その他の年金に関するあらゆるご相談
面談会場 ・渋谷・・・東京都渋谷区渋谷3-6-2エクラート渋谷ビル4階
・調布・・・東京都調布市国領町2-5-15「調布市市民プラザあくろす内」
・狛江・・・東京都狛江市元和泉1-2-1「狛江エコルマホール会議室」
障害者の方を国立新美術館へお連れしました。これからもこのような関わりを大切にしながら、障害年金の普及に努めていきたいと思います。

当事務所は、障害年金の手続きを通して多くの障害をお持ちの方と出会ってきました。障害年金では約9年の実績があり、申請総数は、全国トップクラスといえます(※1)。
私たちがホームページをアップした頃は、障害年金を専門とする社労士は全国でも数名しかおらず、障害年金の制度も浸透していなかったため、その周知に取り組む必要がありました。
たくさんの福祉関係の方々や、家族会の方々と知り合い、障害年金のセミナーや相談会を繰り返し、毎年、数え切れないほどの相談や手続代行を引き受けてまいりました。そのおかげで膨大な知識とノウハウを得ることができました。この経験を生かし、今後も障害をお持ちの方が、一人でも多く障害年金を受給できるようサポートしてまいりたいと思います。


※1 他事務所がホームページで公表している申請実績との比較。

特定社会保険労務士
渋谷にある当事務所の
面談スペース


サービスポリシー
「社会保険労務士むさしの事務所」は、全国社会保険労務士会連合会登録の社会
 保険労務士事務所として、国民年金法、厚生年金保険法を熟知し、あらゆる面
 から障害をお持ちの方やご家族をサポートできるよう努力してまいります。


守秘義務
「社会保険労務士むさしの事務所」では、業務上知り得た個人情報、または秘密
 情報が他人に漏れることのないよう各情報の取扱いに細心の注意を払い、各種
 書類の管理、パソコンデータの管理等マニュアルを作って取り組んでいます。
 安心してご依頼ください。


  トップページ  無料相談  手続代行・料金